加工油脂を控えてニキビが引いた話

ニキビにお悩みのお客様。カウンセリングを行ってみると、どうやらランチのお弁当で、揚げ物や冷凍食品などの加工油脂を毎日摂取しているご様子。そして、やはりどうにもお菓子がやめられないとの事でした。スナック菓子にも酸化した油脂がおおくふくまれており、活性酸素を発生させてニキビの要因となります。そして、お仕事の昼休みには、毎日の皮脂が沢山ついたスポンジやパフを使用してメイク直しを毎日行っているそうです。肌表面が不潔になり、アクネ菌が発生する要因になりそうです。「来月のご来店まで、お弁当のおかずを見直して、スナックも控えてみませんか?メイクに使うスポンジやパフも、100均で大容量で使い捨てできるようなものがあるので、それを使うようにして、それでご様子を見せて下さい。」

そうお伝えしました。

すると四週間後にいらっしゃった時、玄関でお会いした瞬間に違いがわかりました!明らかに炎症ニキビが激減し、赤みが引いているのです。しかも心なしかお客様の表情も明るい!

見事に四週間かけてアドバイスを実践し続けて頂き、明らかに好転していたのです!やはりニキビのあるお客様は、本当に諦めずに頑張って下さいます。フェイシャルを受ける事はその時のお肌は好転に向かいますが、ホームケアや食生活を見直さなければ、フェイシャルが無駄になりかねませんし、ニキビが改善しにくいです。

このお客様のように志を持って頑張れる方は、フェイシャルを続ければどんどん美肌になっていくでしょうね^_^

このお客様は、ピーリングでニキビ跡にアプローチし、ターンオーバーを促進するライトセラピーなどを行うシグネチャーフェイシャル(¥15,000)を毎月行っています。数ヶ月後が楽しみです!!BEDB534F-78FA-48C8-B2E8-1B53FF6F632C